H&G CONSULTINGコンサルティング

H&G CONSULTING

【海外での展開を成功させるために必要な「ノウハウの現地化」と「定着」を実現】

理念やオペレーションのマニュアルは日本で使用しているものを翻訳だけ行っても機能しません。
多くの日系企業のタイでの仕組み作りを支援してきた実績があります。

H&Gコンサルティングの特徴

  • 日本のノウハウをベースにしたコンサルティング

    ❶ 日本のノウハウをベースにした
    コンサルティング

    現地化が必要とは言え、すべてを現地に合わせてしまってはわざわざ日本から進出する「強み」を発揮できません。日本で3,000社を超えるサービス業のサポートをしてきたノウハウをベースにした現地化を行います。

  • タイにおける圧倒的な経験値

    ❷ タイにおける圧倒的な経験値

    既に数十社の日系企業のマニュアルや評価制度、店長育成プログラム等の作成を、タイ語・英語・日本語で行っております。日本のノウハウとタイの労働法や文化的な背景を理解している弊社タイ人コンサルタントが豊富な事例と経験を基に、貴社の要望や業態を踏まえて貴社のノウハウの現地化を行います。

  • 豊富な経験・実績

    ❸ 日本語で伝えて、
    タイ語でアウトプット

    貴社との打ち合わせやご質問等のやり取りについてはすべて弊社日本人スタッフが日本語で対応いたします。貴社のお考えやご意向をタイ人スタッフに伝わるようにマニュアルや評価制度等のアウトプットを作成いたします。

H&Gコンサルティングの内容例

  • ① マニュアル、ビデオマニュアルの作成

    タイにおいてオペレーションを安定させるためには「スタンダード(基準)が明確になっている」ことが不可欠です。また、タイのサービス業の現場は外国人労働者(ミャンマー、ラオスなど近隣国の方)も多く、タイ語の読み書きが十分でないケースもあります。ビデオマニュアルを作成することで、映像により現場の理解度を深めることが可能となります。

    マニュアル、ビデオマニュアルの作成
  • ② 各種育成プログラムの作成

    海外では言語が通じない分、人財育成が「店長任せ」になりがちです。結果として離職や生産性の低下を引き起こしているケースが散見されます。いつ、誰が、何を、どのように、何を使って教えるのかを体系立て、整理し、必要なツールを揃えることで早期戦力化や管理職育成を可能にします。プログラムはタイ語、日本語、英語で作成することができます。

    <作成例>

    • ・新人育成プログラム(設定目標:入社2ヶ月で1人前)
    • ・店長育成プログラム(設定目標:入社6ヶ月で店長)
    • ・FC加盟店向け育成プログラム(設定目標:3ヶ月の研修期間で店長業務習得)
    各種育成プログラムの作成
  • ③ 人事評価制度、インセンティブ制度の作成

    タイをはじめ海外では「スタッフの離職率が高い」という印象があるかと思います。確かにそうした傾向はありますが、一方で評価制度をしっかりと可視化し、何をどう頑張ればいくらお給料が上がるのかを明確にすることにより、モチベーションを引き出すことができている企業も多くあります。タイの労働環境を踏まえて、貴社の求める人財を育成するための評価制度、インセンティブ制度の設計を行います。

    人事評価制度、インセンティブ制度の作成
PAGE TOP