ニュース NEWS

2017年のニュース一覧

【年末年始営業のご案内】

まことに勝手ながら弊社では年末年始の営業を、下記のとおりとさせて頂きます。
<年内営業>平成29年12月28日(木)18:00まで
<年始営業>平成30年1月9日(火)9:00より通常営業
ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

【休業のお知らせ】

9/2(土)は社員研修の為、休業いたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

【システムメンテナンスのお知らせ】

日時:8月7日(月) 19:00~20:00
対象:グローイング・アカデミー会員システム
上記日程に、システムメンテナンスを行います。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

合併に関するお知らせ

弊社は、人財紹介・派遣事業を展開する株式会社リアルエージェンシーと、2017年7月1日をもって合併し、「採用、教育・研修、評価」までワンストップでのサポート体制を確立しました。
■存続会社:株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン
https://hg-japan.com/
プレスリリース

株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパンはこのほど、訪日外国人への接客対応ができる人財の育成を目指す「英語応対能力検定」事業に協賛することになりました。

同事業は株式会社旺文社、カシオ計算機株式会社、株式会社毎日新聞社の3社が設立した「学びUPコミュニケーションズ」(本社・東京都千代田区)が運営しています。
この検定は、従来の英語検定のように体系的・網羅的な英語力の向上を目指すのではなく、それぞれのサービス現場で実際に使われる単語やフレーズを覚えることで、臆せずに英語を使えるようになってもらうことを目標としています。相手の意図を理解し、適切な単語・フレーズを使って、必要な案内やサービスができる「おもてなし英語力」を測るのが特徴です。
対象とする業界は▽販売▽宿泊▽飲食▽鉄道▽タクシーで、それぞれの現場に即した5種類の「業種別試験」のほか、一般の方々が街中での応対に困らない英語力を磨いてもらうための「一般向け試験」も実施します。結果については、合否式ではなく、正答率に則った到達度(A~Dランク)で示し、ランクアップを目標にしながら、学習意欲を維持できるようにします。試験はiBT(Internet based testing)形式を採用し、パソコンやスマートフォン、タブレットで「聞く」「話す」の二つの力を測ります。
サービス業に特化した研修をご提供しております弊社としましても、この「英語応対能力検定」事業の趣旨に賛同し、今後、会員企業のみなさまの社員教育の一環としてご案内させていただきたいと思います。また、「グローイング・アカデミー」のグローバルシリーズのメニューの一つとして今後検討していきたいと思います。
第1回B日程試験を6月1日から30日まで開催します。申し込みは5月25日まで。
お問い合わせなどは、検定公式サイトhttps://otai-kentei.com/、もしくはナビダイヤル(0570・024・011)まで。

相手が「動く」言葉で、思い通りの成果が出る!! LABプロファイル® 特別講座を開催します。

【新宿校】2017年6月21日(水)・22日(木)・23日(金) 他
相手が「動く」言葉で、思い通りの成果が出る!! LABプロファイル® 特別講座 ~終了しました~

【休業のお知らせ】

4/15(土)は社員研修の為、休業いたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

【メール受信エラーについてのお詫び】

対象:グローイング・アカデミー ホームページ、 グローイング・アカデミー 会員システム、ホスピタリティー&グローイング・ジャパン ホームページ
現在、一部メールアドレスで受講票の受信が出来ない状況が発生しております。
復旧作業を行っておりますが、完了までお時間を要しております。
ご利用の皆様には、大変ご迷惑をおかけしていますことを心よりお詫び申し上げます。

たった2日間であなたの仕事が大きく変わる!! LABプロファイル® 特別講座を開催します。

【新宿校】2017年2月15日(水)・2月22日(水) 他
たった2日間であなたの仕事が大きく変わる!! LABプロファイル® 特別講座 ~終了しました~

【システムメンテナンスのご案内】

日時:1月29日(日曜日)
対象:グローイング・アカデミーホームページ、グローイング・アカデミー会員システム、ホスピタリティー&グローイング・ジャパン ホームページ
上記日程にシステムメンテナンスを行います。そのためお客様によっては、最大2日間程サイトに繋がりづらい状況が発生する場合がございます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。