サービス業特化の
従業員満足度調査
グローイング・ES Growing・ES

グローイング・ESの特徴

  • 1 POINT

    1 POINT

    サービス業の課題を抽出

    サービス業1,700社、25万人以上の実績があるからこそできる組織の課題抽出が可能な設問

  • 2 POINT

    2 POINT

    解決策の提案

    調査結果に基づき抽出された課題の解決方法を提案

  • 3 POINT

    3 POINT

    効果検証まで標準実施

    2回の調査がワンセットになっており改善策実施後の効果検証までワンストップで可能

グローイング・ESが行う課題分析(ポートフォリオ分析)

グロ一イング・ESはサービス業に特化した設問と分析で、自社では聞けない現場の本音を浮き彫りにします。従業員の生の声で企業の課題が明確になリ、組織の改善へつなげることができます。

  • ポートフォリオ分析の例A

    強み:会社への信頼
    課題:職場環境、成長環境、対人関係

  • ポートフォリオ分析の例B

    強み:対人関係
    課題:顧客志向、成長環境、組織風土

グローイング・ESの調査結果からの解決方法提案の例

重点課題からさらに細分化された項目について、研修や制度、マニュアルなど各方面から改善施策をご提案します。

グローイング・ESの調査結果からの解決方法提案の例

グローイング・ES活用例

当初の課題

アルバイトの離職率が高く、外的要因だと思い込み、本質的な要因がわからない状況が続いていた

課題の原因調査

社員、アルバイトへES調査を実施

スタッフの潜在意識を聞き、「経営方針の浸透不十分」・「上司への信頼感欠如」・「人間関係希薄」が重点課題という事が明確になった

解決へ向けた取り組み

社員向けの集合研修を半年で6回開催

OFF-JTと現場でアクションを繰り返すことでリーダーとしての心構え、コミュニケーションスキルを習得

経営理念ブックを刷新

更新しておらず埃を被っていた経営理念ブックを刷新し、朝礼時に皆が手に持ち唱和

改善実施後のESの変化

  • 2016年4月

  • 2016年10月

成果について(お客様の声)

  • 「ES調査を実施した」には、「自分たち従業員のため」の行動だと伝わった。
  • これまでの見えなかった課題の本質が明確になった。
  • 全てに力を注ぐのではなく、優先課題のみに集中して改善施策に取り組んだ。
  • 客観的な結果を見ることで店長・中堅社員が会社の考えを部下に伝えれてない事を自覚したことで、研修効果が高まった。

社員・アルバイトの離職率が34%から17%に激減!

従業員満足度の向上が離職率減少に繋がった